TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS  

 
icon
yui's place






diary 西脇唯が日々のできごとやメッセージを書きつづります

「シラタマホシクサ」。
2021/09/17
絶滅しそうな、
「シラタマホシクサ」。
今年も、咲いてくれている場所があって、
一安心。

金平糖のような、
白く丸い花たちが、
風に揺れている姿が、
とても、愛おしいです。

彼岸花も、そこかしこ、
咲き始めましたね。

「お彼岸」中には、
お花とお菓子を持って、
お参りに行きましょう。
(yui)

icon

「マイエコ保冷バッグ」。
2021/09/10
なんだか、
ここ、2年で劇的に増えたもの。

ちっちゃいのから、
大きいのまで、
数えたら、
15個も、ありました。

「エコバッグ」と「マイバッグ」。そして、
「保冷バッグ」。

結構、使いやすい物と、
意外とすぐダメになっちゃう物と、
あって、

カバンの中で、
邪魔にならず、
とても軽いのに、
ちゃんとお仕事してくれる、
「精鋭たち」を、
選んで、
これからは、
使う事にします。

スーパーなど、
たくさん買う予定で、
出かける時は、
大きいマイバッグに、
逆に、カバンを入れて行きます。

その度に、いつも思い出すのが、
ハワイで使ってた、
「マイエコ保冷バッグ」。
大きいけれど、
肩から下げると、
意外と、持ちやすくて、
冷たいものも大丈夫で、
大活躍だったなあと…

また、渡航出来るようになったら、
1つ、絶対に買ってこようと、
思っているところです。
(yui)

icon

少し涼しい夜明けに。
2021/08/30
少し、涼しい夜明けに、
変わって来て、
寝苦しさも、
和らいだ感じがします。

でも、毎日、感染者が、
増えていて、

今、この瞬間も、
誰かが、誰かに、
移しているのか…と思うと、
残念な気持ちです。

日本は、まだまだ、
ワクチンは足りないし、
打っている人も少ないし、
治療薬の開発も間に合わないし、
病院ももう余裕が無いし、
息苦しさが増してゆく感じ。

2019年までの世界に戻る事は、
絶対に無いんだなあと、
思いながら、

あと、どのくらい経ったら、
インフルエンザくらいの、
「冷静な世界」になるのかなあ、
などなど、
考えています。

「気遣い」は、
とても大切な事ですが、

どんな人の「気」にも、
誰の「気」にも、
「充電」が必要。

「使いすぎる」と、
電池切れして、
疲れが増します。

取りこぼしなく、
「気遣い」合える場所が、
いつも近くに在る事を、
願います。
(yui)

icon

「みかんソーダ」。
2021/08/16
あれから、
「クリームソーダ」作りが、
自分だけの「ブーム」になって、
今回は、
「みかんソーダ」と、
「葡萄ソーダ」をお取り寄せ。

まず、今日は、
「みかんソーダ」で、
クリームソーダを、
作ってみました。

出来上がったのは、
にがーいにがーい飲み物。
見た目も、なんだか…。

「みかんソーダ」は、
クリームソーダにするには、
ちょっと無理があるんだなと、
勉強になりました。

別々の方が、
ソーダもバニラアイスも、
美味しくいただけます。

明日は、
「葡萄ソーダ」で、
挑戦してみます。

さて、
美味しく出来るかな。

「おやつ時間」が、
楽しみです。
(yui)

icon

「ワクチン2回目」。
2021/08/12
ワクチン2回目。
数日前に、打ちました。
打った直後、
めまいのような浮遊感があったので、
休憩場所で、また45分休憩。
左腕は、すでに、
1回目の20倍くらいの痛み。

そのまま、
眠れない程の痛みが続く中、
次の日は、
「熱」が38.4度まで、上昇。

咳もコンコン出始めて、
かなり、辛いので、
喘息の薬とカロナールを、
何度か飲み、休んでいました。

打った24時間後に、熱が出て、
熱が下がり始めたのが、24時間後。
鉛のように重い左腕と、
倦怠感は、ずっと続いています。

ワクチンを打つたびに、
こんなに辛い数日を
過ごすのかと思うと、
ココロのどこかが、
「ドン引き」状態です。

今、最高に流行っている、
「デルタ株」には、あまり、
効かないようで、
次の「エルダ株」にも、
更に、効かない様子。

「うつった時に重症化しないため」、
と思い込もうとしていますが、
「副反応」の強さと、具合の悪さに、
こんなに早く認証された、
ワクチンの中身への疑念もわいて、
どこか、
「神話」のようにも、
感じてしまうのも、本音です。

結局は、
マスクと、手洗いを徹底して、
日々、「飛沫」を避ける事を、
「怠らない」事を、
生活の「当たり前」に、
しないと、と思います。

人類は、
コロナウィルスに、
打ち勝てるでしょうか。

ヨーロッパでも、豪雨被害。
世界各地で、異常気象被害。
地球規模で、災害も、
増え続けています。

「コロナ禍」と言う、
状況の中で、

助けを求める人々が、
増え過ぎてしまうと、
「助ける側」も、
「思いやり」が分散して、
届かなくなってしまうのが、
とてもとても、怖くて、
「せつない」事だなあと思うのです。
(yui)

icon

「空色クリームソーダ」。
2021/08/07
「青色」が、
とてもきれいな「ソーダ」を見つけて、
さっそく、お取り寄せ。

大きめのガラスの器に注いで、
ハーゲンダッツの、
「バニラ」のアイスを、
ポコンと乗せて、
まんまるの赤いビー玉のくっついた、
細くて長いスプーンを入れたら、
涼しげな、
「空色クリームソーダ」が、
出来ました。

ソフトクリームのような、
真っ白な夏雲と、
キラキラ眩しい、
水色の夏空と、
冷たく甘い「クリームソーダ」。

真夏にぴったりの、
「おやつ時間」になりました。

昔、購入したけど、
あまり出番のなかった、
「ビー玉スプーン」が、
こんなに、
役に立ってくれたのも、
なんだか、嬉しかったです。
(yui)

icon

「ヴィクトリーブーケ」。
2021/07/30
オリンピックメダリストに、
メダルと共に贈られている、
小さな「ヴィクトリーブーケ」。

東日本大震災からの、
「復興の願いと思い」を込めて、
「岩手県産のリンドウ」、
「宮城県産のヒマワリ」、
「福島県産のトルコギキョウとナルコラン」の
4種類に、
「東京産のハラン」を合わせて、
作られているのだそう。

小さなオリンピックマスコットも、
くっついていて、
とても素敵で、可愛いブーケですね。

東京のコロナ感染は、
3日続けて、
3000人超え。
全国でも、1万人超え。

病院の先生たちも、
看護師さんたちも、
疲れがドドっと、
増している様子なので、

あの素敵で可愛い、
「ヴィクトリーブーケ」を、
もし、購入出来るのなら、
出来る限り、購入して、
「ありがとうございます」のカードを添えて、
プレゼントしたいなあと、
思う毎日です。
(yui)

icon

「青いユニフォーム」。
2021/07/25
今日の夜は、
「メキシコ対日本代表」戦。

無観客試合に決定しなければ、
「サッカー好き達」と、
生観戦する予定でした。

サッカーの試合チケット。
当たって、嬉しくて、すぐ購入。

行く気満々で、
「青いユニフォーム」も買いました。

静かな応援しか出来ませんが、
せっかくなので、
試合の時間になったら、
着替えましょう。

クローゼットから、
2年ぶりの「登場」です。

頑張ってほしいなあ。
日本代表選手たち。
是非、メキシコ戦も。
(yui)

icon

真夏の「ワクチン接種1回目」。
2021/07/25
「基礎疾患のある人」の「枠」で、
数日前、
「ワクチン接種1回目」を打ちました。

打つ前に提出する「問診票」。
久しぶりに書く「病歴」「手術歴」。
その「枠」だけ、
黒くいっぱいになって、
長い長い病気の「歴史」に、
ため息のような深呼吸が、
「ひとつ」こぼれました。

感染すると、
重体化するリスクが高いので、
「打つべき」と、
相当な「決心」を持って、
行きましたが、

いざ、注射を目の前にして、
世界の壮大な実験のデータ参照に、
参加しているような「嫌な感覚」と、
未知の「コロナウィルス」に対する「恐怖」と、
周りの人達から聞いた「副反応の症状」が、
グルグル頭を駆け巡り、
得体の知れない「ゾゾっと感」に、
硬直状態。

看護師さんに、
「大丈夫ですか?」と、
背中をトントンされて、
一瞬の「安堵感」を感じているうちに、
打ち終わりました。

45分程、休憩の後、
「腕は2、3日痛いですよ」と、
助言をされて、帰宅しました。

確かに、ワクチンを打った腕は、
相当の痛みです。

2回目は、もっともっと、
キツそうだなあと思いながら、
多少出ているアレルギー反応、
頭痛、吐き気、
言いようのない倦怠感の中で、
今日も過ごしています。

「ワクチン接種2回目」までに、
打ってもいい状態に戻ってくれたら、
幸いなのですが。。。

2回目の副反応は、
高い熱も出るとの事なので、
ココロの準備も、
どこまでも、大変です。

経験してみて、あらためて、
「ワクチン接種をすれば、
感染率がおさまる」等の意見を、
そう簡単に言ってはいけないなと、
そう簡単に勧めてはいけないなと、
今回思い知りました。

相当の、
信頼できる「覚悟」が、
必要です。
(yui)

icon

「もっと勉強しなくちゃ」だな。
2021/07/20
昨年から、
いろんな言葉が浮かぶので、
「ノート」も、
喜んでいるような様子。

「形」にする「約束」を、
守りきる人でありたいとも、
カタく、強く、思う毎日。

最近は、哲学の本。
読み返したり、
初めて開いたり。

「そうだな」と思ったり。
「うーーーん?」と思ったり。

途中、晴れ渡った夏空に、
「夏休みの宿題」をこなしてる、
子供の頃をふと思い出して、

「もっと勉強しなくちゃ」だなと、
思いました。
「勉強に卒業は無いんだな」とも、
また思いました。

ぼんやりしたり、
しっかりしたり。
日によって、気分は、
いろんな表情になりますね。

「大人」を長く過ごしていると、
自分しか、
「自分自身」を、
「強化」出来ないんだなあと、
どうしようも無く、
確信して行きます。
(yui)

icon

初夏の「ターシャ・チューダーの世界」。
2021/07/17
気温が上がり、
真夏の青空が、広がっています。

暑さと汗とマスクで、
息が苦しそう。

外に出る勇気が湧かないので、
今日は、一日、
「ターシャ・チューダーの世界」。
初夏のお庭を映像で、
散策しています。

数時間分あるので、
半日ぐらい、
涼しげな木々と花たちの、
「木陰」を体験出来そう。

何年たっても、
貴重で、美しい世界。

ターシャが居なくなっても、
ターシャのお庭を守り続けてくれている、
ご家族やスタッフに感謝。

咲き続ける花たちにも感謝です。
(yui)

icon

「残念」で、「切ない」、東京五輪。
2021/07/16
いろいろな「残念」と、
「切なさ」でいっぱいの、
「東京五輪」。

今回、27年前、
こんな方の作る音楽は、
なるべくなら、
聞きたく無いなあと、
思った事を、
久しぶりに、思い出しました。

私は「いじめ」を、
行動に起こせる人が、
好きではありません。
子供だろうと、
大人だろうと、
随分な年配の方でも。。。

相手が、
社会的に弱い人なら、
特に。。。

東京で開催されると言う事もあり、
2年前、オリンピックのチケットを、
買った頃は、
とてもワクワクしていましたが、

「残念」と「切なさ」が、
かなり、積み重なり続いて、
もう、オリンピックは、
無くなってもいいような、
そんな気がして来ました。

陸上に、世界陸上があるように、
それぞれのスポーツの分野ごとに、
「世界大会」があれば、
世界で頑張ってる、闘い続けている、
アスリート選手たちのためにも、
充分な気がします。

地球も世界も壊れそうな、
こんな時代では、
優先順位が、
目まぐるしく、
変化しています。

とりこぼしなく、
みんなが、
「安心」に包まれて、
暮らせるように、

もっと、例えば、
コロナ対策や、
災害対策に、
医療も専門家も税金も、
使われるべきで、
一部の、
「オリンピック関係者」のために、
使われるべきでは、
無いなあと感じています。

個人的には、
今、
「利己的思想と、
「利他的思想」について、
哲学書を、ドドンと、
机に並べて、
もう一度、学び直し、
勉強の、し直しをしている最中。

だからちょっと、普段より、
ココロが敏感になっているのでしょうか。。。

いろんな考え方を知る事も、
やっぱり大事な事で、
怠ってはいけないなあと、
思い知る毎日です。
(yui)

icon

「こどものうた」。
2021/07/10
七夕の日。

50年後ものこる、
やっぱりいい!「こどものうた」
~色あせないアニメ編~。
無事、
発売されました。

「あしたも♡ともだち」は、2曲目。
チチンプイプイさんと言う方が、
カバーされています。
29年を経て、
また、発売された事に、
本当に、感謝の気持ちが、
こみあげます。

誰かのおうちで、
保育園で、
幼稚園で、
聴いてもらえたら、
とっても幸せ。

しかし、
世界中、日本中、
1年半たっても、
まだまだ、コロナ禍。
日本は、雨の被害が増え続いていて、
オリンピックも、
誰のためなのか、何のためなのか、
税金ばかり費やして、
信念がボヤけてしまって、
ドタバタと残念な毎日。
国を束ねる人達には、
せつない思いが積み重なって行きます。

暑さが押し寄せる、
土日の東京は、
マスク無しの人達が、
大勢歩いていて、

「思いやりの成分」の少ない「世界」が、
ヒタヒタと、
広がっているなあとも、
感じています。

「こどもたち」も、
見上げながら、
眺めながら、
そう言う「世界」を、
どこかで、感じているはず。

「思いやり」をいつも忘れない、
そんな「大人」で、
生きていたいなと、
思います。

ワクチンを打ち終えたら、
その時は、
東京から、少しだけ、脱出して、
深呼吸したいです。
思いっきり。
(yui)

icon

「…」。
2021/06/30
天気予報を見ていたら、
1週間以上、
「雨マーク」だらけで、

即体調に響く、
「ジメジメ感」と、
まだまだ闘うのかあ…と、
少し、へこみ気味です。

ワクチンも一応打ちたい気持ちで、
待っていますが、
まだ、接種券は届かず。
ファイザーに、間に合わない場合は、
どうしようかなぁ…と思案中。

明日からは、
続々と、
オリンピック選手団が、
来日するそうで、

「全て」が、
中途半端な状況だなぁ…と、

ココロに「…」が、
増殖中。

そのせいなのか、
昨日買ってきた花束は、
レモンイエローと、
真っ白の花たちの組み合わせ。

雨の日も、
ホッと一息つかせてくれています。

晴れの日が来たら、
大型の園芸店に、
ココロゆくまで、
小さな花たちから、
大きな木々まで、
眺めに行きたいと、
思っているところです。
(yui)

icon

「愛着1番目」の「腕時計」。
2021/06/28
先日。
20年使用している、
大好きな「腕時計」が、
止まってしまって、
だいぶ、ショック。

多分、電池の問題なので、
5年ぶりくらいの、
電池交換になります。

前回、
次は、もう難しいかもと、
専門家の方に言われましたが、
どうか、治って欲しいと、
思っているところです。

愛用している物は、
だいたい、
15年前から、20年前に、
購入した物ばかり。
そのうち、
毎日のように着けているのが、
今回、止まってしまった「腕時計」。

ハイテクな時計や、
デジタル時計は、苦手なので、
愛着のある、
3個の腕時計を、
「愛着順」に、
今は使用しています。

2番目に愛着のある時計も、
2か月ほど前に止まり、

先日から、
3番目に愛着のある「腕時計」を、
使用中。

指輪やブレスレットと同じく、
やはり、「腕時計」って、
「好き嫌い」や「相性」が、
とっても関係している物だなあと、
今回、また、深く深く、
思いました。

金属アレルギーもあるので、
なかなか、しっくりくる物、
デザイン、大きさ、色合い、
全てが「合う物」には、
なかなか出逢えません。

「愛着1番目」の腕時計。
復活して欲しいなあと、
ココロから思う月曜日です。
(yui)

icon

紫陽花の咲く小道。
2021/06/09
小さな小さな、
お散歩。

今年は、
水色っぽい花から、
濃いブルーまで、
アジサイと、ガクアジサイのコラボが、
続く小道を見つけて、
じーっと、眺めて過ごしていました。

梅雨のジメジメした時期、
暑くジリジリする時期、
「青い花たち」は、
「ガク」の部分も一緒になって、
気持ちを和らげてくれますね。

「アナベル」、
「万華鏡」、
「ダンスパーティー」など、
可愛い形や色合いも、
増えていて、
その分、
「花言葉」も、
良い方向に、増えています。

地面の、
酸性、アルカリ性で、
色合いが変化するのも、
グラデーションになって、
美しいなと、思います。

「アジサイたち」は、
苦手としている6月を、
相当、
支えてくれている「力」の1つです。
(yui)

icon

美味しい「お水」。
2021/05/30
フランスの軟水。
美味しいなあと思いながら、
購入して、飲んでいましたが、
「枯渇」してしまい、
もう、日本には、届かないそう。

「ええー…」と、
そのニュースに、
ココロが、
キュッとなりました。

フランスの、
「エビアン」は、硬水。
「ヴォルビック」は軟水。

日本の「お水」は、
軟水なので、
飲み慣れていて、
「ヴォルビック」が、
大好きでした。

「湧き水」や「井戸水」など、
自然の中にも、
美味しい「お水」が、
たくさんある日本。

でも、中国など、
海外資本が、
少しずつ、
買い占め始めているとの事。

心配がよぎります。

ご飯を炊く時や、
お味噌、スープなどには、
水道水を使いますが、

美味しい「お水」を飲むと、
気分が、心地良くなるので、

しみじみ飲む時、
ごくごく飲む時、やはり、
美味しい「お水」がいいなと、
思います。

「当たり前」に、
「在る」と思っていた物が、
そうではないのだと、
「当たり前」では無いのだと、
気付かされ続けている、
この1年半。

変化に、
「合わせて」生きる事の、
難しさも感じさせられて、
いますね。

手頃なお値段で、
手に入る、
美味しい「お水」を、
また、1つ。
探さなくてはと、
思っているところです。
(yui)

icon

△新しい日記    /    ▽古い日記

© Yui Nishiwaki 1999-2021 | Contact Information