TOPPAGE  |   PROFILE  |   NEWS  |   DIARY  |   LETTERS  

 
icon
yui's place






diary 西脇唯が日々のできごとやメッセージを書きつづります

「ぜんざい」と「甘酒」。
2018/01/20
3回目の「初詣」。
初めて行く神社が、
増えてゆくのは、なかなか、
面白いものですね。

もっと早く、やってみれば良かったなと、
思うくらい、楽しい「発見」が、
いっぱい。

あまりに寒いので、
神社近くの「甘味処」へ。

「ぜんざい」と、
「甘酒」と、「抹茶」を、
いただきました。

「甘味処」は、
ほとんど入った事がないのて、
とても新鮮。

いろんな世代の「女子会」が、
繰り広げられていました。

下町の東京。

都心部より、
時間がゆっくり流れているような光景。

木の窓枠の向こうに、
冬の青空。

淡くやさしい時間を、
もらいました。
(yui)

icon

ポカポカの空と、ポカポカの笑顔と。
2018/01/10
透き通る空からの陽射しが、
冬の街角をポカポカ温めて、
午前中は、お散歩日和。

大好きなドッグランにまた、
出かけて、走り回る、
犬くんたちに、元気をもらって来ました。

ポカポカの空と、
ポカポカの笑顔。

芝生とか、土とか、
やっぱり、いいですね。
青々とした春先とは違うけれど、
人口的なアスファルト道路より、
足に「やさしい」ですね。

春になったら、
敷物を持って来て、
ゴロンと寝転んで、
空を見上げたいなあ。

明日は、カシミヤの帽子を、
受け取りに。

「超極暖」も揃えたし、
帽子が加われば、
寒さ対策は完璧。

ポカポカの空に会える日は、
なるべく、空の下で、
過ごしたいなあと思います。
(yui)



icon

真冬の「スーパームーン」。
2018/01/02
澄んだ夜空に、
大きく美しく、
まんまるの「スーパームーン」

なんだかありがたいなと思えるのは、
お正月だからかなぁ。

昼間は、太陽に、
夜間は、月に。

永遠に近い時間を、
いつもいつも、
見守ってもらえている「地球」に、
住んでいるんだなぁと、
感動しながら、
空を見つめます。
(yui)

icon

★彡Happy New Year ★彡
2018/01/01
2018年が、始まりました。
今日の朝陽は、
とても美しくて、感動しました。

新しい1日の始まりに、
やさしい「元気」をもらいました。

取りこぼしなく、
皆、健康で、
皆、幸せだなあと思える、
1年になりますように!
手を合わせ、願って来ます。

笑顔になれる、
温かな時間を紡ぎながら、
毎日を歩いてゆきたいなと、
思います。
(yui)

icon

2017年にも、ありがとう。
2017/12/31
大晦日。
お天気は、
あいにくの寒い寒い曇り空。

終わってゆく2017年最後の時間を感じながら、
少しずつ、片づけをしています。

今年は、何とも、
どうしようもなく悲しい人が起こした、
「悲しい出来事」に遭遇して、
対応策も対応力も無く、
ただただ、くっと、
ココロに力を入れながら、
思いがけず、
長い時間を過ごしました。

あまりにも酷い事をする人と、
巡り会わずにいるにはどうしたらいいんだろう・・・。
「人災」というのは、何でもない日常の中にもあることを、
思い出してしまいました。
久しぶりに、まいりました。

「今日」を生きるために、
いろんな病状と向き合う時間を、
今は、とても大切にしているので、
「今日」を超えて、「明日」へ、
歩いてゆくには、
出来るだけ、
「温かい世界」をココロから身体へ、
流してあげなければと、
ココロがける日々です。

今年のノートには、随分と、
ネガティブな言葉がずらり並んで、
「ありゃー」と、
もう一人の自分が心底あきれています。

あきれながら、
来年は、
「羽根のような気持ち」を、
蓄えたいなあと考えているところです。

「羽根のような気持ち」を蓄えられたら、
人生の向きを、素晴らしい方向に、
自身で「舵」をきって、ゆけるような気がします。

残念な一年を過ごさないよう、
「羽根のような気持ち」を、
目標の一つに加えて、
歩いてゆこうと思います。

今年も、遠く近く、
いてくれて、ありがとう。
2017年にも、ありがとう。

温かな時間を探しながら、そして過ごしながら、
笑顔の数をたくさんふやしながら、
明日からの毎日を、
一緒に過ごしましょう。
(yui)

icon

☆Happy Holiday ☆
2017/12/25
☆Happy Holiday ☆
取りこぼしなく、
皆、
「嬉しいな」
と思える時間を過ごせますように。

穏やかな笑顔で、
過ごせますますように。
(yui)

icon

温かな気持ちで。
2017/12/24
*・゜゚・*:.。..。.:*・'クリスマスイブ'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
皆、温かな気持ちで、
過ごせますように。

いろんな心配も、
いろんな不安も、
少しだけても、
軽くなるような1日でありますように。

別け隔てなく、
やさしい光たちに、
見守られ、
包まれていますように。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'いてくれて
ありがとう'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
(yui)

icon

動物の赤ちゃんたち。
2017/12/19
パンダは見た目が元々、愛らしいので、
赤ちゃん時代は格別に可愛いですね。

シャンシャンも、
もれなく、「ああ、可愛いなあ」と、
映像を眺めながら思います。

動物園で、
生まれて間もない赤ちゃんたちを、
見つけると、ずーっと目で、
追いかけてしまいます。

街なかで、子犬たちに出会っても、
目で追いかけてしまいます。

ただ、ペットショップの、
値段のつけられたゲージに入れられた、
子猫や子犬たちを見ていると、
だんだん、せつない気持ちに・・・。

動物たちも、
誰かと一緒に暮らせる方が、
幸せだろうな。

ふっと笑顔にしてくれる、
可愛い赤ちゃんたち。

暮らしやすい環境の中で、
すくすく、育ってほしいなと思います。
(yui)

icon

美しい「ノート」。
2017/12/11
「もふもふのひざ掛け」以外にも、
クリスマスシーズンは、
可愛いもの、愛らしいものが、
そこかしこ、あふれていますね。

「インスタ映え」の効果のため、
お店のディスプレイも、
窓も壁も扉も、
品物以上に、素敵に整えられて、
きれいになったなあと、
感動する場所もふえてきました。

文具屋さんじゃないお店で、
とっても美しい「ノート」に出逢ってしまって、
連れて帰ってきました。

真っ白じゃないのだけれど、
美しい「白」が輝いていて、
持つだけで、
ココロがひきしまるような不思議なノートです。

「美しい言葉」を書かないと、
叱られそうな、
そんな感覚を与えてくれるノートです。

ここに、
書き綴るのが、
今から、とても楽しみです。
(yui)

icon

もふもふのひざ掛け。
2017/12/05
触り心地のいい、
もふもふのひざ掛けに出会ってしまい、
購入を思案中。

今、使用中のものも、
大好きな色合いで、
大好きなのですが、
「もふもふ感」は、
もう無いので、

冬の寒い日に、
癒されたいなあと、
もふもふのひざ掛けに、
恋こがれ中。

一冬、
使用して、洗濯しているうちに、
ふわふわ感が無くなった靴下を、
ふわふわ靴下に買い替えたら、
やはり、足元が、
とても暖かくて、ほっとしています。

もふもふのひざ掛け。
来週あたりには、
新しい部屋の住人になっていそうな気がします。
(yui)

icon

新しい「スマホ」の前で。
2017/11/29
新しいスマホ。

前のものがほぼ壊れてしまったので、
ようやく買い替えを決心し、
連れて帰って来ました。

すべてが入っていて、
持ち歩くのが、怖いくらいの情報量。

スマホ自体もなかなかの「高価」。
いつのまにか、
想像以上の値段になっていたんですね。

「ガラケー」と呼ばれている携帯にもどそうかなと、
考えていたら、
店員さんに「ガラケーの方がいいですか?」
と聞かれ、
ココロの中で、
「ガラケーって、店員さんが使う言葉かなあ」と、
チクっと胸が痛みました。

現実の「お金」を持たない世界が、
ヒタヒタと近づいていますが、

すべて、「スマホ依存」という世界は、
何だか、とても怖いです。

本当につながっていたい人とだけ、
本当に必要な世界とだけ、
本当につながっていられたら、
幸せだなあと思いながら、

新しいスマホの前で、
いろんな事を考えてしまいます。
(yui)

icon

「幸せな夢」を見たら。
2017/11/24
今年は、
なんというか、
「追いつめられる」系の夢が、
いつもより多くて、
眠るのが、ちょっと怖いような時期もありました。

でも、
久しぶりに、
とっても「幸せな夢」に出会えて、
夢から冷めたくないなあと、
思いながら、
無理無理、起きました。

「幸せな夢」はただの「夢」で、
現実ではありませんが、
それでも、
ココロが少し、軽くなるのを感じます。

たかが「夢」されど「夢」。

こんな風に、
「幸せな夢」をたくさん観ながら、
今年は、
たくさん、目覚めたいものだなあと、
思ったりしています。
(yui)

icon

赤いマフラー。
2017/11/15
小さめの赤いマフラーを買いました。
お揃いで、赤いもこもこ靴下も。

白系や青系より、
暖かく感じるのはなぜでしょう。

赤い帽子も、と思ったけれど、
さすがにちょっと無理かなと、
グレーの帽子に。

コートがグレーなので、
赤とグレーのコーディネートが、
この冬は定番になりそうです。

街じゅう、
暖かそうな「可愛いもの」にあふれていて、
つい、手にとって眺めてしまいます。

部屋用の、
ふわふわもこもこの靴下も、
そのうち、
いくつか、また、探しましょう。
(yui)

icon

しぼりたてジュース。
2017/11/07
プレゼント探しの途中、
水筒の中身も飲み干してしまって、
のどが渇いたなあ、
カフェまで行くの遠いなあと見渡したら、

フルーツ屋さんの昔ながらの、
しぼりたてジュースコーナーを発見!

何だか、
なつかしいなあと、
思いつつ、
「マスカットジュース」を頼んだら、
思っていた以上の、
ぶどうの粒をジューサーで回しはじめて、
出来上がった、
ほぼ「マスカット」の生ジュースの、
美味しいこと!

しぼりたてジュースは、
やはり、格別に美味しいものですね。

あちこち、
暖房が入って、
外は寒くても、
中は暑いくらいの場所がふえてきました。

一人で、飲むのは、
恥ずかしいなあとちょっと思ってたけど、
イートインがふえて、
椅子もふえて、

見渡せば、
一人で飲んでいる女性もたくさんいて、
ココロ強くなりました。

また機会があったら、
違う味に挑戦してみたいものです。
(yui)

icon

街は大好きなクリスマス色。
2017/11/01
昨日まで、
「ハッピーハロウィン」だった街が、
今日から、
いきなり「クリスマス色」。

なかなかの「早ワザ」に、
びっくりしています。

今年は、
「待合室」に居る事が多かったので、
何でもない日々が、
いとおしく、思えます。

何でもない日々も、
あんまり過ごせていないと、
ちょっと残念な感じで。

残り。二か月。
大好きな「詩を書く時間」を大切にしながら、
何でもない日々を、
楽しく過ごしたいなあと思います。

大好きなクリスマスシーズンも、
楽しい思い出を作れるように、
準備しないと、と思います。
(yui)

icon

雨と選挙と台風と。
2017/10/25
先週は、
1日も「晴れ」が無く、
毎日、どんより、苦手な雨の日。

偏頭痛も加わって、
「洗濯日和」を待っていました。

事前に投票できる場所が、
意外に遠くて、
傘をさして歩いて行ける距離でもなかったので、
投票日に行くことに。

しかし、台風が来てしまい、
横殴りの雨の中、
倍の時間をかけて、
投票場所へ。

「こんな日に疲れるわね」と、
声を掛けられて、
「そうですね」と、
うなずきながら、さっそく投票。

かなりの人が来ていたので、
ちょっと安心しました。

あわただしい解散と日程だったので、
選挙結果は、
どうなるだろうと思っていましたが、
「民意」がそこかしこ感じられて、
少し安心しました。

年金問題や、
原発問題がなぜ、起こったかを忘れないで、

現実的に、
少子問題や格差問題、
老人問題、介護問題を忘れないで、
どうか、
良い日本にしてほしいもの。

枝野氏や小池氏、
野田氏などは、
私利私欲じゃなく、
東京の問題、日本の問題に、
取り組もうとしているようなので、
応援したいものです。

台風が来ると、
傷ついてしまう場所が、
必ずあるのも、
悲しい出来事。

いろんな不安ばかり、
積み重ねないで、

一人一人が、
思いやりを分け合って、
助け合いを持ち寄って、
温かな場所を作っていったら、
安心して暮らせる国になるような気がします。

選挙があるたび、
税金をどうか、
私利私欲に使わないで、
この国に生まれてよかったなと、
思える場所にしてほしいなと願います。

明日はようやく、
晴れるよう。
せっかくの「秋晴れ」。
大物洗濯と、
お茶をしに、ゆきましょう。
(yui)

icon

寒すぎる週末。
2017/10/14
まさかの14度差。

冬物をごそごそ、
探して、
今日はセーターを着ています。

「衣替え」という言葉も、
もう使われなくなるかも知れませんね。

懸命に治した、
風邪と咳喘息。

なのに、努力むなしく、
ぶり返し。

ホットココア。
生姜湯。
あったかいお茶。

そして、少量だけど、
お豆腐多めで、具だくさんの「お鍋」。

ふうふうしながら、
いただくと、
身体の中もあったまって、
ほっと一息つけるので、

朝は、具だくさんのスープ。
夜は、この「お鍋」で、
今週は乗り切ろうと思ったりしています。

お天気マークも、
まさかの、
一週間、「傘マーク」。

どこまで寒くなるのかしらと、
寂しさが増してきますが、

「どんより空」に引きずり込まれないように、
「温かいもの」や「温かい事」を、
いっぱいそばに置いて、
過ごしましょう。
(yui)

icon

早くも気温に負けました。
2017/10/04
悲しいかな、
早くも、
寒くなった気温に負けました。

これは完全に風邪、そして、咳喘息。
やれやれ・・・。

短い「秋晴れ」の気持ち良い日を、
ちゃんと過ごしたいから、
何とか、早めに治ってほしいもの。

手洗いもうがいも、
手ぬかりなくやっているのになあ。

「寒暖差」というものは、
本当に抵抗できないなあ。

せめて、
温かくて美味しいものを、
いただきましょう。

そして、
「冬物」準備、
急ぎましょう。
(yui)

icon

△新しい日記    /    ▽古い日記

© Yui Nishiwaki 1999-2018 | Contact Information